<出張講座>ママができるハンドセラピー

日々様々な課題を抱えて成長していく子ども達に、スキンシップは大切な役割を果たします。

小さい時はぎゅーっとハグできても、いつしか互いに照れくさくなる時が来ます。そんな時こそハンドトリートメントは役に立ちます。

 

幸せホルモンといわれる『オキシトシン』の効果で、お子さんだけでなく触れているお母さんも癒されることが解明されています。

思春期になっても「マッサージしてあげようか!なら声もかけやすいのではないでしょうか。

肌に触れることは…

究極のセラピーといわれるハンドマッサージは、脳内で分泌されるセロトニンとオキシトシンの相互作用で、施術されるお子さんだけでなく、触れているお母さんも癒されることが解明されています。さらにアロマの香りが加わるとセラピー効果が一層高まるので、普段は口にしていない気持ちが語られることもよくあることです。

癒しだけではない!体への効果

①手の先から血行が良くなる→冷え性の緩和

②肩こり頭痛の改善→反射区を刺激しその症状を和らげる効果(実際にほとんどの方が手が軽くなったと実感されています)

③老廃物を流してむくみを予防→手ならいつでも気軽にマッサージが可能

④手を刺激して脳を活性化→指を動かしただけでも脳の前頭葉(運動野)の血流がアップするので認知症の予防にも。

ハンドマッサージレッスンの進め方

二人一組になり、実際にオイルを使って互いに触れる感覚、触れられる感覚を体験。デモンストレーションを見て手の動きを確認しながら進めます。